ダイエットに失敗する人の特徴

ダイエットに失敗する人

ダイエットに何度も失敗してきたという女性も多いのではないでしょうか?太るのは簡単なのにどうして痩せられないの?と感じてしまう気持ちは痛いほどよく分かります。

 

ここでは、ダイエットに失敗してしまう人の特徴とその人がどうすればやせることができるのかということについて紹介していきます。

 

 

ダイエットに失敗する人の特徴

悩む女性

何度もダイエットに失敗してしまったという方にはいくつか特徴があります。ここではもっともポピュラーな原因についていくつか見ていきましょう。

 

脂肪燃焼の仕組みを理解していない

ダイエットをするにはとにかく運動して食べなきゃいい!と思っている方も多いかもしれません。しかし、脂肪が燃焼する仕組みを知らなければなぜ努力しているのか理由も知らないまま苦行が続いていくことになります。

 

脂肪がどうやってなくなるのかを知ればより効率の良いダイエットができるのでしっかりと仕組みを理解しておくようにしましょう。仕組みについてはこちらをご覧ください。『脂肪燃焼の仕組みとメカニズム』ダイエットについての理解がより深まるはずです。

 

 

そもそもダイエットの目的がはっきりしていない

あなたはなぜ自分がダイエットをしているかという目的意識がはっきりしていますか?この部分をしっかりしていかないと必ず失敗することになります。ちょっと苦しくなったときに「着たい服があるから!」っていう励ましがあるだけで成功するかしないかの確率は大きく違ってきます。

 

どんなに小さなことでもいいんです。ダイエットしてもっとかわいくなりたい!かわいい洋服を着たい!彼氏にかわいいねって言われたい!そんな目標を紙に書いて見える場所に張っておくようにしましょう。

 

 

運動や食事制限をしないで痩せようとしている

ひょっとして運動もしたくないし、食事制限もしたくないけど痩せたい!なんて欲張りな考えをもっていませんか?ダイエットするには必ずほんの少しの苦労は必要です。ただ楽して痩せたいというのは100%不可能。

 

サプリメントで脂肪燃焼を助ける商品『例:スリムバーン』などもあり確かに脂肪を燃焼しダイエットをサポートする効果がありますが、サプリを飲んだ安心感で暴飲暴食してしまっては結局は意味はありません。サプリの効果を発揮するためにも自分の生活習慣のどこに問題があるのかを把握するようにしましょう。

 

理由付けが得意で始めようとしない

ダイエットに失敗するのは、禁煙とよく似ていると言われます。ちょっとした出来事が原因でイライラするから一本だけ…。辞めてもいいことないよね…?そんな理由付けをしてしまい失敗してしまう。ダイエットもまったく同じです。明日からダイエットしよう!とかこのケーキだけは別!とか今食べ多分夜を抜こう!なんて思ってませんか?

 

その甘えこそがあなたを太らせている原因だということに気付きましょう。あなたはもっともっとキレイに本来の美しさを取り戻すことができます。シンデレラは太ってもシンデレラなんです。痩せればその魅力はまた元通りになりますよね。

 

 

ダイエットに失敗しやすい人の特徴は上記の4つです。

 

当てはまるという方もいるのではないでしょうか。しかし、これらのことをちょっと意識してあげるだけであなたのダイエットに対するマインドはグッと上昇するはず。

 

つまり、ダイエットに失敗する人はダイエットに失敗する原因と知ろうとしない人なんです。ある物事を実行したら失敗した理由を検証し、次へつなげる作業を怠らないようにしましょう。ダイエットに終わりはありません。失敗もありません。

 

成功するまで何度でも挑戦したっていいんです。あなたのペースでゆっくりと進めていくようにしましょう。