脂肪が燃えるってどういうこと?メカニズムと仕組み

肥満の女性

ダイエットするには脂肪を燃やす必要がある…なんてことを言いますが、実際脂肪を燃やすってどういうこと?って思いませんか?

 

いまいち分かりにくいですよね。ここでは、脂肪を燃やすということの仕組み、そしてダイエットのメカニズムについて紹介します。

 

脂肪を燃やすってどういうこと?

肥満の女性

脂肪を燃やすというのは、食べたり飲んだりして蓄えられた中性脂肪を遊離脂肪酸に分解して筋肉を動かすためのエネルギーに変える働きの事です。

 

個人によってこの働きがうまい人とそうでない人がいるんですが、ダイエットに成功しずらい人というのはこういう人のことを言います。

 

つまりダイエットのメカニズムから考えるといかに脂肪を燃焼させる体質化どうかがその人の体型をつくっているといっても過言ではありません。

 

でも燃焼した脂肪がどこにいくのかあなた知っていますか?

 

ちょっと不思議ですよね。

 

 

脂肪が燃えたらどうなるの?

悩んでいる女性

ダイエットするには運動することが必要不可欠!運動をするときあなたの脳内にはアドレナリンという興奮物質が分泌されることになります。

 

このアドレナリンはリパーゼという酵素を活性化させる物質でリパーゼは脂肪を分解する役目があります。

 

ちょっと難しいですがリパーゼが皮下脂肪を遊離脂肪酸とグリセロールっていう成分に分解し筋肉を動かすための燃料にしているんです。

 

そのエネルギーは筋肉の働きによって分解されCO2とO2つまり、二酸化炭素と水になり消えてしまいます。

 

脂肪→二酸化炭素と水→消えるって考えたらダイエットがいかにすごいことかがよく分かりますよね。

 

 

脂肪を燃やすにはどうしたらいい?

悩んでいる女性

脂肪を効率よく燃やすためにはやはり運動がもっとも効果的です。

 

酸素を多く摂り込む有酸素運動(ウォーキングや軽いジョギング)などを日課にして1日30分程度行えばあなたの脂肪は一気に燃焼しはじめます。

 

燃焼効率が上がるには一定の期間が必要ですので、毎日コツコツと継続して筋肉を動かし続けなければならないんですね。

 

最近では脂肪の燃焼を効率化させるための成分『生姜やカプサイシン』が含まれるサプリメントなども商品化されていますので、こういった商品を使いながらダイエットを効率的に行うというのもおすすめの方法です。

 

生姜の中でも、滋養強壮、精力強化などに効果的だと言われているクラチャイダムというブラックジンジャーは体内の脂肪燃焼を助ける作用に優れているので含有されたサプリメントを使用してみるようにしましょう。

 

おすすめのサプリメントはスリムバーンという商品でこれらの成分がバランスよく配合しており、ダイエット効果のあるオリーブなども含有していますので効率的に脂肪に働きかけることができます。

 

まとめ

脂肪が燃える仕組みをご理解いただけたでしょうか?頭で考えるとちょっと難しいかもしれませんが、運動しながらイメージしてみると理解しやすいと思います。

 

適度な運動と食事制限で健康的な体形を手に入れられるように努力していきましょう。